スパイラルパーマ大辞典のTOPに戻る
「スパイラルパーマ大辞典」トップ >  テクニック > 自分のスパイラルパーマ

自分のスパイラルパーマ

私のヘアスタイルは、ここ最近はずっとスパイラルパーマ。初めてかけて以来すっかりこのヘアスタイルが好きになってしまったんですよ。
スパイラルパーマは、長めのロッドで螺旋(スパイラル)のように巻いていくので、出来上がりはウェーブと言うよりは電話のコードみたいにクルクルしています。巻きは小さ目。
巻き方によっては個性的なヘアスタイルになるので、とても目立つのではないでしょうか。
また、緩めに巻けば、くしゃくしゃとした緩いカールが出来上がります。電話のコードのような細かい巻きに比べればインパクトは弱いかも知れませんが、キュートで上品。女の子らしいヘアスタイルです。ちょっと、外国人のような香りもするのも魅力的。
どちらかと言うと、最近の流行はゆるめのパーマなのでしょうか?

そう言えば最近はあまり見なくなってしまいましたが、以前はソバージュというパーマが流行していましたね。
ではこのソバージュパーマとスパイラルパーマ、違いは一体どこにあるんでしょうか?
決定的に違う点は、スパイラルパーマは立体的であるのに対して、ソバージュパーマは平面的であったと言う点。どちらも、ロングヘアーにぴったりのヘアスタイルですね。
ところでこのソバージュパーマですが、日本と外国とでは傾向が違ったのをご存知ですか?
例えば日本人なら耳より下からソバージュパーマをかけます。これは日本人がボリュームの出過ぎる髪型をあまり好まないからであるようです。現在でもできるだけ髪のボリュームを抑えようとする傾向があるように思えます。
それに対して外国の人達は、逆にボリュームがある方が華やかで好きなようですね。日本でのソバージュパーマは耳より下からが主流だったのに対して、外国の美容院は頭のてっぺんからしっかりくるくると巻いてくれます。それはまるで、現在のスパイラルパーマのよう。

実は私も外国でソバージュパーマをかけてもらったことがあるのですが、本当にボリュームたっぷりで、鏡を見てびっくりしちゃいました。当時の私はそれが気恥ずかしくて、ボリュームを抑えようと髪を押さえつけてスタイリングしていたのですが、そんな私を見た外国の友人が私に下を向くように言って、髪の根本からドライヤーを当てられました。見事に、ゴージャスなヘアスタイルが出来上がりました。
そんな友達との思い出があるからかはわかりませんが、私はスパイラルパーマが大好きです。
関連コンテンツ

パーマの巻き方テクニック

「スパイラルパーマ」の「スパイラル」とは螺旋という意味ですが、この言葉が表す通り、スパイラルパーマはロッドに髪を螺旋のように巻き込んで、パーマ液を浸透させて仕上げるものです。その際に、巻き方や巻く方向・・・

ロッド巻きテクニック

スパイラルパーマの巻きの決め手になるのはロッド。このロッドには色んな種類の巻き方があります。 ロッドの大きさでパーマのかかり方が変わるのは言うまでもありませんが、巻き方によっては同じロッドを使用して・・・

スパイラルパーマで失敗しないために

人気のスパイラルパーマですが、もちろん失敗談もあるんです。 今回はそんな色々な失敗談の一部をご紹介しますね。 【Q.1】 ついこの間、美容院で念願のスパイラルパーマをかけてきました。しかし結・・・

スパイラルパーマ後のお手入れ

ヘアスタイルのバリエーションの幅を広げたい時にオススメなのがパーマです。 もしも「こんなヘアスタイルになりたい」という理想があるなら、積極的にパーマをかけてみましょう。 中でもオススメなのが「スパ・・・

スパイラルパーマとエクステの効果

最近エクステが気になっているんですが、実際はどういう仕上がりになるのかがわからなくてちょっと調べてみました。 このエクステの画像を参考にしてみてください。 ■例1 上級向け スパイラルエクス・・・

スパイラルパーマのケア

流行の「スパイラルパーマ」、ご存じの方も多いのではないでしょうか。 髪の毛を長めのロッドで巻いて、螺旋(スパイラル)状にカールしていくパーマのことを「スパイラルパーマ」と言います。 スパイラル・・・