スパイラルパーマ大辞典のTOPに戻る

ロッド巻きテクニック

スパイラルパーマの巻きの決め手になるのはロッド。このロッドには色んな種類の巻き方があります。
ロッドの大きさでパーマのかかり方が変わるのは言うまでもありませんが、巻き方によっては同じロッドを使用しても全く違う仕上がりになるんです。
今回はロッドの巻き方により、どうパーマのかかり具合が変わってくるのかを説明してみようと思います。

■毛先巻き
名前が示す通り、毛先から巻いていく巻き方です。
一番最初に毛先がロッドに直接触れた状態パーマをかけるので、毛先にいく程パーマがかかりやすくなります。
逆に毛先から生え際に上がっていくにつれて、それまで巻かれた髪がかさなってロッドに厚みが出るため、毛先に比べてパーマが徐々にゆるくなっていくのが特徴です。

■根元巻き
根元をロッドにてることで、根元から毛先へと巻いていきます。
毛先巻きとは逆に、根元からロッドにしっかりと当てて巻いていくので、パーマは毛先よりも根本の方にしっかりかかります。

■中間巻き
髪の毛の根本と毛先の真ん中あたりにロッドをあてて巻いていくのを中間巻きといいます。
毛先巻きや根本巻きと違い、真ん中にあたる部分にしっかりパーマをかけることが出来ます。

■スパイラル巻き
他の巻き方のようにロッドで巻いた毛の上に更に髪を重ねて巻いていくのではなく、らせん状にずらしながら巻きつけていくので均一になります。
ロングヘアの場合は、らせん状に巻きがつくためロングのロッドを使用します。

■ツイスト巻き
ロッドに巻き付ける前に、髪をひねったりねじったりした状態にしてからロッドに巻いていく、または巻きながらひねるパーマです。
毛束を手でひねりながら巻き付けるので、パーマがかかる部分に不規則なズレが生じることでハードな感じや、自然な癖を演出することが出来ます。

単純に髪の毛をロッドに巻き付けると言う作業だけでも、これだけの種類があるんです。
とはいえ、もちろん巻きに変化をつけても長持ちしなければ仕方がありません。長持ちをさせる為に重要になるのはコテでの仕上げ。
ロッドへの髪の巻き方にもたくさんの種類があったように、コテにも色々な種類や特性がありますから、貴方の髪とヘアスタイルに合ったコテを選んで理想の巻き髪を作り上げてください!
関連コンテンツ

パーマの巻き方テクニック

「スパイラルパーマ」の「スパイラル」とは螺旋という意味ですが、この言葉が表す通り、スパイラルパーマはロッドに髪を螺旋のように巻き込んで、パーマ液を浸透させて仕上げるものです。その際に、巻き方や巻く方向・・・

自分のスパイラルパーマ

私のヘアスタイルは、ここ最近はずっとスパイラルパーマ。初めてかけて以来すっかりこのヘアスタイルが好きになってしまったんですよ。 スパイラルパーマは、長めのロッドで螺旋(スパイラル)のように巻いていく・・・

スパイラルパーマで失敗しないために

人気のスパイラルパーマですが、もちろん失敗談もあるんです。 今回はそんな色々な失敗談の一部をご紹介しますね。 【Q.1】 ついこの間、美容院で念願のスパイラルパーマをかけてきました。しかし結・・・

スパイラルパーマ後のお手入れ

ヘアスタイルのバリエーションの幅を広げたい時にオススメなのがパーマです。 もしも「こんなヘアスタイルになりたい」という理想があるなら、積極的にパーマをかけてみましょう。 中でもオススメなのが「スパ・・・

スパイラルパーマとエクステの効果

最近エクステが気になっているんですが、実際はどういう仕上がりになるのかがわからなくてちょっと調べてみました。 このエクステの画像を参考にしてみてください。 ■例1 上級向け スパイラルエクス・・・

スパイラルパーマのケア

流行の「スパイラルパーマ」、ご存じの方も多いのではないでしょうか。 髪の毛を長めのロッドで巻いて、螺旋(スパイラル)状にカールしていくパーマのことを「スパイラルパーマ」と言います。 スパイラル・・・