スパイラルパーマ大辞典のTOPに戻る
「スパイラルパーマ大辞典」トップ >  テクニック > スパイラルパーマで失敗しないために

スパイラルパーマで失敗しないために

人気のスパイラルパーマですが、もちろん失敗談もあるんです。
今回はそんな色々な失敗談の一部をご紹介しますね。

【Q.1】
ついこの間、美容院で念願のスパイラルパーマをかけてきました。しかし結果は残念なことに…。
理由はよくわかりません…以前、自分で縮毛矯正をしたことを言わなかったのがいけなかったのがいけなかったのでしょうか(美容院でも聞かれませんでした)、髪の毛は縮れて広がってしまいました。その上パーマはかかっていません。
もう一度美容院へ行って直してもらうことはできるのでしょうか?もしくは、自分で美容室用の矯正剤とアイロンを使って直すことができるのでしょうか?

【A】
残念ながら、スパイラルパーマをかけた直後にストレートに直すのは、髪が傷んでしまってストレートにはならないと思います。
実は私も以前、美容院でパーマをかけてもらったところ見事な縮れ毛になってしまい、「これは何とかしなければ」とすぐにストレートパーマをあてたのですが、結局ストレートにはなりませんでした。二度パーマをあてるので髪はいたみますし、だんだん切れ毛が多くなってきて、最終的には髪を切らざるを得なくなってしまいました。鏡の前で短くなった髪の毛を眺めながら、もう二度とパーマはかけないと固く心に誓ったものです(笑)。
一番良いのはやはり髪を短くしてしまうことなのですが、もしどうしても長い髪にこだわるのなら1ヶ月ほど間を置くのが良いでしょう。アイロンも髪を傷めるだけですから、その1ヶ月の間にトリートメントをして髪をいたわってあげて下さい。


【Q.2】
私は現在ストレートヘアなのですが、今回はスパイラルパーマをかけてイメージチェンジをはかりたいと思っています。けれど現在、枝毛もけっこうあるし、髪の毛もボサボサ。あまり良い状態とは言えません。
髪の毛が痛んでいると失敗する可能性が上がってしまうのでしょうか?
2年前に縮毛矯正もしていますが、この影響もあるでしょうか?

【A】
確かに髪の毛が痛んでいる度合いによっては、パーマの保ちが変わってくることがありますが、しかしそれよりも、髪のハリとコシの具合が影響します。
コシは、ウェーブを作る力に関係します。
また縮毛矯正についてですが、縮毛矯正をする際に180℃のアイロンの熱でタンパク変性を起こしているので、ウェーブはかかりにくいかもしれません。
実際に見ていないので、はっきりしたことは言えませんが、美容師さんに一度相談してみるのが良いかと思います。
関連コンテンツ

パーマの巻き方テクニック

「スパイラルパーマ」の「スパイラル」とは螺旋という意味ですが、この言葉が表す通り、スパイラルパーマはロッドに髪を螺旋のように巻き込んで、パーマ液を浸透させて仕上げるものです。その際に、巻き方や巻く方向・・・

自分のスパイラルパーマ

私のヘアスタイルは、ここ最近はずっとスパイラルパーマ。初めてかけて以来すっかりこのヘアスタイルが好きになってしまったんですよ。 スパイラルパーマは、長めのロッドで螺旋(スパイラル)のように巻いていく・・・

ロッド巻きテクニック

スパイラルパーマの巻きの決め手になるのはロッド。このロッドには色んな種類の巻き方があります。 ロッドの大きさでパーマのかかり方が変わるのは言うまでもありませんが、巻き方によっては同じロッドを使用して・・・

スパイラルパーマ後のお手入れ

ヘアスタイルのバリエーションの幅を広げたい時にオススメなのがパーマです。 もしも「こんなヘアスタイルになりたい」という理想があるなら、積極的にパーマをかけてみましょう。 中でもオススメなのが「スパ・・・

スパイラルパーマとエクステの効果

最近エクステが気になっているんですが、実際はどういう仕上がりになるのかがわからなくてちょっと調べてみました。 このエクステの画像を参考にしてみてください。 ■例1 上級向け スパイラルエクス・・・

スパイラルパーマのケア

流行の「スパイラルパーマ」、ご存じの方も多いのではないでしょうか。 髪の毛を長めのロッドで巻いて、螺旋(スパイラル)状にカールしていくパーマのことを「スパイラルパーマ」と言います。 スパイラル・・・