スパイラルパーマ大辞典のTOPに戻る
「スパイラルパーマ大辞典」トップ >  テクニック > スパイラルパーマ後のお手入れ

スパイラルパーマ後のお手入れ

ヘアスタイルのバリエーションの幅を広げたい時にオススメなのがパーマです。
もしも「こんなヘアスタイルになりたい」という理想があるなら、積極的にパーマをかけてみましょう。
中でもオススメなのが「スパイラルパーマ」。セットも楽ですし、がらりと印象が変わるはずです。

しかし「スパイラルパーマ」や「デジタルパーマ」の大きな難点として、かける事で髪にかなりのダメージを与えてしまうことが挙げられます。
パーマをかけなれている方は既に心得たものでしょうが、普段あまりパーマをかけない人、初めてパーマをかける人には、パーマ後の髪の毛のお手入れ方法はやはり気になるところでしょう。髪の毛がしなしなのパサパサでは、せっかくのパーマもちっとも決まりませんからね。

まずパーマをかけた当日ですが、シャンプーは控えた方がいいでしょう。
パーマはそんなに緩いものではないので、その日にシャンプーをしたからといってパーマがすぐに落ちてしまうわけではないのですが、パーマをかけて間もない髪はまだ形が安定していないので、なるべくそっとしておいた方が無難です。薬の匂いが強いので気になってしまうのもわかりますが、その日だけはぐっと我慢!

次に日頃のお手入れに関してですが、パーマを長持ちさせるポイントとなるのはやはり毎日のスタイリングやケア。
せっかく「こんなヘアスタイルになりたい」、とパーマをかけたのですから、自分の髪にあったスタイリング剤を選んで、しっかりスタイリングしましょう。
もし今までとは違うヘアスタイルにした時には、美容院などでスタイリングのやり方を聞いておくことをおすすめします。

また上で書きました通り、パーマは髪にダメージを与えますから、日頃からのヘアケアも重要になります。ヘアケアの仕方によってダメージは軽減されたり、逆に強くしたりします。
髪のダメージやぱさつきが影響を及ぼすのはパーマだけではありません。髪全体にも悪いので、シャンプー後に洗い流さないタイプのトリートメントなどを使って髪を守ってあげましょう。
イメージチェンジをはかるために以前とはまったく違う髪形にしたいという時、パーマとヘアカラーを同時にしたくなる方も多くいらっしゃるでしょうが、パーマもカラーもどちらも髪をかなりいためてしまいます。ですから、できれば同時に実行するのは避けたいところ。
きちんとヘアケアをして、みずみずしい髪とキレイで素敵なヘアスタイルを維持しましょう。
関連コンテンツ

パーマの巻き方テクニック

「スパイラルパーマ」の「スパイラル」とは螺旋という意味ですが、この言葉が表す通り、スパイラルパーマはロッドに髪を螺旋のように巻き込んで、パーマ液を浸透させて仕上げるものです。その際に、巻き方や巻く方向・・・

自分のスパイラルパーマ

私のヘアスタイルは、ここ最近はずっとスパイラルパーマ。初めてかけて以来すっかりこのヘアスタイルが好きになってしまったんですよ。 スパイラルパーマは、長めのロッドで螺旋(スパイラル)のように巻いていく・・・

ロッド巻きテクニック

スパイラルパーマの巻きの決め手になるのはロッド。このロッドには色んな種類の巻き方があります。 ロッドの大きさでパーマのかかり方が変わるのは言うまでもありませんが、巻き方によっては同じロッドを使用して・・・

スパイラルパーマで失敗しないために

人気のスパイラルパーマですが、もちろん失敗談もあるんです。 今回はそんな色々な失敗談の一部をご紹介しますね。 【Q.1】 ついこの間、美容院で念願のスパイラルパーマをかけてきました。しかし結・・・

スパイラルパーマとエクステの効果

最近エクステが気になっているんですが、実際はどういう仕上がりになるのかがわからなくてちょっと調べてみました。 このエクステの画像を参考にしてみてください。 ■例1 上級向け スパイラルエクス・・・

スパイラルパーマのケア

流行の「スパイラルパーマ」、ご存じの方も多いのではないでしょうか。 髪の毛を長めのロッドで巻いて、螺旋(スパイラル)状にカールしていくパーマのことを「スパイラルパーマ」と言います。 スパイラル・・・